観光のモデルプラン|甲府が今アツい!観光スポット盛り沢山な甲府に行ってみよう

甲府が今アツい!観光スポット盛り沢山な甲府に行ってみよう

銅像

観光のモデルプラン

夜景

当サイトでは山梨県の甲府観光と富士山の観光に焦点をあてています。
このページでは、山梨県の観光スポットをどういう風に回ればいいのか、どのようにすれば楽しめるのかなどを考えている方に向けて、モデルプランを提案します。

車の免許を持っていない方でも楽しめるよう、甲府駅に電車で来たとします。
まずはやはり腹ごしらえですよね。腹が減っては戦はできぬとも言いますから、まずは腹ごしらえをしましょう。
山梨県にせっかく観光にきたなら、まずはB級グルメの大会でチャンピオンになった「甲府鳥もつ煮」を食べてみましょう。
アツアツのご飯との相性は抜群です。もちろんお酒にもぴったりですよ!

腹ごしらえが済んだら、温泉なんていかがでしょうか?
甲府からほど近い笛吹市の石和は温泉地として有名な場所です。
いやいや、お風呂はまだ早いよ!という方は、甲府市内にある神社へ行ってみても良いかもしれません。
武田神社などへは甲府駅からは少し遠いですが、近くまでタクシーで送ってもらって、ゆったり散歩するのもいいでしょう。

甲府を昼頃には出て、宿泊施設は河口湖周辺の宿泊施設へ向かいましょう。
電車だけを使っていくとかなり遠いので、昼過ぎに出ておくことをオススメします。特急列車を使って2時間程度です。
電車だと回り道しなければなりませんが、レンタカーや車を使っていけば回り道しなくて済むのでもう少し早く着きます。

河口湖周辺は富士吉田という街です。富士吉田市名物の「吉田うどん」を食べるなり、宿泊施設のご飯を食べたら、早起きするために早く寝ましょう。
そして朝焼けの富士山を見る……。天気がよく、逆さ富士が観れたらラッキーですね!
なんともロマンチックなプランを作ってみました。ぜひ参考にしてください。